メロディについて

メロディの想いと目的

施設名の「メロディ」には、子供たち一人ひとりが個性あふれるメロディを
奏でるようにすこやかに育ってほしいという願いが込められています。

「メロディ」は、障がいをもつ子どもたちが心身ともにすこやかに育ち、
自立した日常生活や社会生活を営むことに貢献することを目的とします。

放課後等デイサービスとは

学校の放課後や休日に、障がいをもつ児童に日常生活における基本的な動作の指導や集団生活への適応訓練等を行います。

運営方針

  • 一人ひとりの障がいの特質をふまえた上で、その子の個性や発達段階に応じて必要な日常生活上のお世話や機能訓練を行います。

  • 集団生活の中で他の子どもとの関係を構築する補助を行い、社会のルールやマナーを習得できるように努めます。

  • 安全・衛生への配慮を徹底し、保護者との連携を綿密に行い、安心してお子様をお預けいただけるように努めます。

詳細はこちら
読書

顧問契約について

放課後等デイサービスメロディは、顧問弁護士としてアディーレ法律事務所の方と顧問契約を結んでおります。

ご利用について

親子

ご利用になれる方

市町村にて児童福祉法に基づく障害児通所支援の支給決定を受けられた方

利用料金

児童福祉法により定められた額になります。(送迎サービスも同様)
おやつ代の別途負担はありません。